RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

4月遊べるゲーの感想とクリア時の色々

4月と言えば遊べるゲーなのですが、今年は3本もあったのでそれについて手短に書いていきます。戦闘での評価が中心です

①イブニクル
シナリオとしては嫁が欲しいから騎士になると言った突拍子もないのですが、破綻することもなく面白いまま進んだのでよかったと思います。まさか白騎士と黒騎士があれとは思ってませんでしたが。そして何よりもいいのは嫁を10人手に入れるとなると集めるゲーにシナリオが集中すると思いきやそうでもない(ゆうて馴れ初め云々がかなりカットされていたけど遊べるゲーを加味すればそこは目を瞑れる範囲内だと思ってます)と感じました。フィールド操作や戦闘操作も不満があがる範囲ではなく、一つ挙げるならゲームパッド対応に戻してほしかったくらいですかね。

戦闘面でのキャラ評価
・アスタ
能力的には最終倍率5倍全体+消費ケージ5と雑魚戦では非常にありがたいがボス戦で強いかと言われると並な印象。3.5倍+衝撃付加+消費3を撃ってればいいと思う。属性剣は弱かった、そして一番輝いたのはラスボスの怒り解除だった・・・。

・ラミアス
さいきょーキャラ。雑魚戦では強くないが、シールド値+1のSアタックが強い。基本的にSアタックしながらケージが5溜まれば倍率0.8倍×5の技使えばいい。

・リッシュ
雑魚戦でもボス戦でもケージを常に気にしながらプレイしなくてはならないので個人的にはいらない子。ゴキブリとかの特定の場面でしか輝かないし、ボスも回復と蘇生にケージ使うから魔法打てない。正露丸とかは知らない。

・グリグラ
防具で最終防具の一つ手前で止めると回避率が上がる防具になってアクセ込で回避率90%にできる。またなんといっても毒付加が魅力的でとにかく避けながら左右と打ってれば仕事する。雑魚戦も特異も連撃率(アクセ込で50%にはできる)で攻撃回数増えるし強い。

・キャス
軍師とか言ってるけどケージチャージと倍率0.8×8の大技持ってる時点で後方支援とは思えない。加入時点で自動バフ持ちみたいな能力もってるし強い。また相手のバフ解除持ちなので大技打つ場面が少ないのでさいきょーにはなれなかった印象。



②神のラプソディ
今年のエウ作品は残念だった。というのもいつもは3周4周は当たり前なのに今年に限っては2周目をする気になれなかった(スピリとか言うキャラはいなかった)。色々理由はあるので箇条書きで並べると

・経験値廃止なのに草刈とか伐採とかつまらないクエストを押し付ける(そのくせいいアイテムではない)
・シナリオが遊べるゲー加味しても酷すぎる(いきなりヒロイン惚れてるし、そもそもまともに神の戒土になろうとしてたの主人公と英雄様と影影言ってた奴くらいだし)
・加入キャラ数が多すぎる+敵がそれに比べて少なすぎる
・加入キャラが多すぎて愛着とかわきにくい
・101人の候補者がいるのに出てきたキャラの4割くらいが外部の協力者だった(中盤までネコルが候補者だと思ってた)

とりあえず来年は経験値のある普通のRPGでキャラ数も戦闘に参加できる数+5くらいにしてくれ。リメイク2とか期待してる

戦闘でのキャラ評価

前書きとして一回の戦闘に同時に出せるユニットは10にたいして手ごまが23もいるので使わないキャラが多かった。特に1回も使ってないキャラを挙げると
ルニ:移動が大事な今作で初期値2は痛手すぎた。後半になって移動+3が出るのだが、その時には愛着が辛うじて出たキャラが優先されるのでお蔵入りのまま
プリチェノ:魔法自体がキャラを出撃させるための神力と同じケージなので魔法打つ=キャラ出せないなので優先度が低くなる
アラルガンド:グラリッサは霊に強いという特性があるので特定場面では重宝したがこの熊はコストが一定はあるのに特に利点もなく使わなかった
アガーテ:魔法キャラだし、そもそも符すら貼ってない
コリドーラ:ビジュアルは凄い好みなのに魔法キャラなので使ってない、非常に残念だ
大樹:召喚スペースが限られてるし、入ってくるの遅いし、移動低いし、個別シナリオすらないしこいつを仲間にさせたスタッフの頭を疑う

逆に優秀なのは
・エルド:羽+ニック召喚+遠距離攻撃+容量+3 +移動+2 +盾+精密気配察知+HP超再生で使ってた。コスト0だしZOCが優秀すぎる
・ニック:神獣タイプにすると移動5+二回行動持ちに化けるので結晶集めさせたりコスト0の潰し役として優秀
・ラヴィリエ:特に強いということはないがコスト面で優秀
・ミストリエ:遠距離+コスト3なので二回行動組み込んで火力特化すれば一番のキル数になる
・ネコル&グランディオ:任意再行動付けて伐採粉砕草刈させてた戦闘で強いというよりもクエストに強い
・ツムギ:本体が強いのではなく召喚できるユニットが創造持ちなので囮やコストが足りない戦闘序盤にはもってこいのキャラ
・アドゥル:遠距離攻撃その2。ミストリエよりコストが重いが攻撃範囲が少し広いので主に中盤~終盤の詰めに使う、チャージショット強いです
・ノエリア:さいきょークラス。そこまで高くないコストなのに飛行ユニットであるのが強い。竜にはならない、あれ強くない
・エルガミセラ:特定の場面で重宝した(ラルグレイア防衛戦で囮としては強い)
・フォルザスレイン:飛行キャラなので腐ることはない
・リヲ:初期装備に二回行動が付いていたので外さずに使ってたからかよく使ってた。普通にフォルザスレインに2回行動付ければそっちの方使ってたと思う

基本的には盾使うなら竜の鱗使えば気配察知なくてもガードできるから回避キャラに優先して精密気配察知持たせるといい。複数行動系は二回行動>任意再行動>撃破再行動の順に強い。コスト面でたりないならチャージ+任意再行動にすると捗る。後は移動は最低でも4ないと話にならないからエルドとラヴィリエには必ず移動+1は付けること。召喚は高低に関わらず出せるのである意味テクニックがいる


③ウルスラグナ
ダークホース枠。一番面白かった。TCG系なのに経験値を持たせ、雑魚戦も終盤はワンキル可能なのでストレスが溜まらない。とても面白いが、その期待に比例して不満も多々ある。
例えば
・スペル集めがしんどい
・監視者の強さ順にレア>>>サティス>キスキル>ブリガンディと明らかにレアが強い
・ガーディアンの属性による強弱が酷すぎる、というか光属性が弱すぎる(個人的には樹=闇>火=無>水>>>光)
・探索時の操作性(マウスがダンジョン外にあると右クリックでの画面回転ができないのが辛すぎる)
・個人的にはスペルカードにドロー系が欲しかった
・続編はよ

といった感じである。シナリオは最終章がどうみても続編に対してのイントロデュースみたいなノリなのではやく続編を出して欲しいところである。複数ライターだからか矛盾も見られたが特に気になるほどのものでもない。

最終デッキ
リーダー:キスキル(進化後)
ガーディアン:アヴァルス×2、デュラハン×2、ハウント、呪操の番兵
スペル:魔力吸収×3、復活、魔力消失×2、魔法の矢(Ⅲ一枚、Ⅱ一枚、Ⅰ一枚)、魔力の補給×3

どう見てもキスキルのアクティブが死に特性だが、同時に育てていたゲオルグではマナがたりないので(レベル45でキスキル11、ゲオルグ10)だったのでこっちにした。アヴァルスを2枚出すことでガーディアンの残り一枚とリーダーの非ダメを抑えながら自身はドレインスキル持ちなので場持ちが全体的によい。ただこの構成はイクス=ジールには火力が不足するので魔力補給からの魔力吸収+補給でマナ減衰のダメージを補助としていれている。

レア進化系がイクス=ジール後でしか手に入らないので組んでないがどう考えてもレアのパッシブのマナコスト減少が強いので組みなおすのならレアリーダーで密林のワイバーンとエンダとパッシブスキル:地を這う根持ちで組んだ方が強いと思う。サティスはスペルにドロー系があれば最強だった。ブリガンディはスキルが相手依存なので弱いと思う、組むならイフリートで立ち回るのかな?
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。