RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

【シングル】第5回関西シングルFESTA実質予選抜け構築:アッキニンフィア軸ガルガブ

ガブリアスメガガルーラボルトロスメガバシャーモギルガルドクレセリア

 真皇杯関西1日目となる関西シングルFESTAに参加してきたのでその時の構築について少し書きます。

 ここ1ヶ月役割集中構築を組んでいましたが、そろそろそれをメタる構築にしたいと思い主に209ガルと最速ヤチェガブを倒すというコンセプトで組み始めました。まず209ガルを倒せる駒として相打ち以上に持っていける鉢巻ガブと猫+けたぐりで倒していく最速ガル(意地鉢巻ガブに負けれないので準速では無理だった)をまず採用。現環境と並びが似ているが調整が逆になっている所も評価していました。
 ここで重くなってしまったのは本来と役割を変えたことによるゴツメの存在です。そこでゴツメカバやスイクン、氷技の通りにくくなったガブのケアのためにニンフィアを採用、色々調べたらアッキの実を使うニンフィアがヒットしたので採用しました。
 残り3枠はニンフィアをどうしても優先的に出したかったのでドランに後投げしやすくゴツメ枠を担えるスイクンと始めはボルトでしたがナットレイとゲンガーのケアが薄いとらおうぽけに言われたのでサンダーを無理矢理借り、ラストにもう一つの地雷要素として甘えたマンダ、鉢巻きガブを許さない襷ギルガルドにしました。以下個別です。

ガブリアスガブリアス@拘り鉢巻き 意地っ張り
逆鱗/地震/毒突き/空元気
183-200-115-xx-106-154

軸に据えた鉢巻きガブです。失敗したなと思ったのはボルトはスタンなら耐久やろと思い込みめざ氷ではり倒されたことがあったので、次回は183-194-115-xx-130-135という珠めざ氷を乱数0.95以下で耐える個体にしたいです。技として先2つが言わずもがなエルフーンを必ず倒せるということでアイアンヘッドではなく毒突き(やっぱり怯ませる方が強そうなのでアイへにします)、ラストに異常状態に恐れず逆鱗を打てるように空元気を採用しました。

ガブリアスガルーラ@ナイト 陽気
猫騙し/捨て身タックル/冷凍パンチ/けたぐり
181-176-121-xx-121-167

猫+けたぐりで209ガルを倒す予定でしたが当日はあまり選出しなかった記憶しかないです(ブロックにクチートやガルバシャのためかバシャを出す、ルカリオ等の理由で選出に入れれなかった)。ラストの技は悩んだ末にナットレイよりも地面タイプに打てる冷凍パンチを採用しました。けたぐりでドランバンギ、最悪ナットレイも倒せるのでけたぐりガルはシングルでもなしではないかなと思います。

ガブリアスニンフィア@アッキの実 控えめ
ハイパーボイス/瞑想/眠る/いびき
201-xx-117-144-151-81
A216メガマンダの捨て身耐え
A182ガブの地震をアッキ抜きで高乱2耐え
A233メガバシャをアッキ込み且つ飛び膝▶︎フレドラ耐え

地雷要素を入れたニンフィアです。主にゴツメ持ちのメンバーに後だしできたり珠ボルトの10万を2発耐えるので後だし出来たり、キノガッサに後だしできたり、クレッフィに強い(6段階上昇のイカサマで確定5)とガルガブが嫌だなと思う敵には比較的広く見れるので強かったです。カゴ型と少し削れた状態でもアッキを混ぜることで物理にも対面突っ張りができるので流行ってもいいのではと思います。また素眠り前提なので寝言よりもいびきの方に分があると思いこちらを採用しました。

ガブリアススイクン@ゴツゴツメット 図太い
205-xx-176-110-136-113 (個体値-3個体)
熱湯/こご風/リフレクター/吠える
こご風でガブ抜き

ニンフが苦手なドランやガルガブの苦手な霊獣ランド、そして構築にどうしても出てくるアローへの隙を埋めるために採用。ヤチェガブや剣舞メガバシャを考慮すると失敗しない安定択としてリフレクターは必須で、ラストは受けループや小さくなるで負けるのだけは絶対に嫌なので吠えるを採用。ニンフィアがクレッフィに強いのでCに振ることもなく振ったら理想では205ではなく207になります。

ガブリアスサンダー@オボン おだやか
10万/熱風/羽休め/電磁波
借り物のため割愛

最近流行のジャローダや耐久ボルト、アローに出しやすい駒として採用(させられた)。彼曰く「役割集中は「エースに活躍させる」のではなく「エースで削る」だから主役を活躍させる能力が高いボルトロスよりも削れない相手に裏から投げられる能力の高いサンダーのが基本強い」とのことです。実際ボルトではなくサンダーだから粘れたや勝てたという試合が多々あったので間違いではないと思います。

ガブリアスギルガルド@気合いの襷 控えめ
影打ち/シャドーボール/ラスターカノン/めざ氷
135-153-170-222-171-112

地雷要素その2。前述通り鉢巻きガブや地震を打ってくる霊獣ランドやメガマンダ、最近は物理が多いからか裏無げしてくるカバを粉砕してくれるガルド。今回のブロックでは刺さる敵がいなかったので消極的なってしまい、変な場面で出すことが多かったです。(マンダがほとんどいなくてガルとバシャとクチートしかいないブロックでは無理です。)

基本選出としてはタイトル通りガルガブニンフを目指していましたが、今回のブロックではどうも歪まされるポケモンが多く、サンダーorスイクン+ニンフ+ガブという選出が一番多かった気がします。

結果として不戦勝込みで7-5で3位でしたが2位がやらかしたとのことで繰り上がりで本戦出場・・・の予定でしたが、どうも予選抜けしたことを知らずに先に帰ってしまったので正式には予選落ち、気持ちは本戦0回戦負けという謎の結果になりました(なんという茶v○nに茶v○nを重ねたのでしょうか)。
余談ですが、今回の対戦はROM名レインでやっていました。九尾杯予選抜けの時も桐島レインでやってましたので自分の桐島レインへの信仰心の賜物かと思いました。
最後に構築相談をしてくれたサイハ君とらおうに感謝して筆を折ろうと思います。

何かありましたら@poke_tsorfまでお願いします
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。