RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

紳士ゲームと振り返る2014年

今年も早師走ということなので、今年やったエッチゲームでも纏めてみます。
今年の本数で言えば結構やってますが、元々有名な過去作を入れても面白くないので、今年発売したゲームのみ扱ってみたいと思います。

★エントリーゲーム
・相州戦真館學園 八命陣
・イノセントガール
・ハピメアFragmentation Dream
・大図書館の羊飼いFD
・Cloverdays
・ハローレディ
・ひこうき雲の向こう側
・ランスⅨ-ヘルマン革命-
・戦女神-天秤のLaDEA-
・サキガケジェネレーション
・星織ユメミライ
・できない私が、くり返す。
・プライマルハーツ
・蒼と彼方のフォーリズム
・こいなか
・超昂天使エスカレイヤー・リブート

流石に16本も感想を書いていると時間的に辛いので、アンテナで特に反応したキャラについて画像を貼りながら語っていきたいと思います。

5位
プライマルハーツ:神流歌奈
puraimal.jpeg


とにかくしっかりしているお姉さん系キャラ。そのしっかりものというキャラ付けの裏腹にはかなりの嫉妬属性というか軽いメンヘラを持っていて個人的にはかなり好みな設定でした。余談ですけど、CVの御苑生が最近まで読めませんでした。肝心のエッチシーンでは天音を彷彿させるようなエッチなお姉さんを演出しており、天音がドストライクな自分には嬉しい限りであります。布団の下からのフ○ラとかもこういった類のゲームでは結構多いはずのシチュでしたが、そこは可愛さと声でアンテナにランクイン。5位から接線でしたね。

4位
サキガケジェネレーション:紅藤友梨亜
sakigake.jpg

5位の神流とは異なり、年下義(?)妹風味を醸し出す系。自分の6月頃から好きな遥そらボイスでお兄ーさんと呼ばれるのは正に至高と言っても過言ではないでしょうか?(現在放映中の大図書館の羊飼いにもいますね)シーンとしましては自慰シーンからお尻なシーンまで一通りそろえていて見る分にはオールラウンダーなキャラなのではないでしょうか。同じ妹ズで実妹も一考しましたが、実用であるか否かで判断。

3位
星織ユメミライ:鳴沢律佳
hosiori.jpg
4,5位と比べると少し絵の雰囲気が異なりますが、この娘はシナリオの出来と合わせてのランクインです。恋人同士になってからの作りがしっかりしている当作品ですが、ヒロイン6人の中では最もシナリオが作り込まれていたと思います。外ではしっかりものでもベッドでは甘えん坊、なんて甘美な響きでしょうか?そしてこのヒロイン最大の魅力といえば、両方使えるということなんですね。目隠しから若干の放置まで、全ヒロイン中でもかなり種類があったと思います。

2位
こいなか:野々原みお
koinaka.jpg
今作でデビューしたeRONDOからのランクイン。おそらく今年の話題作でもあったので、萌えゲーアワードのニューブランド賞取るんじゃないでしょうか?軽い調教物の本作なんですが、まぁ堅物を調教するのは別のハードでコアな作品に任せるとして、イチャイチャな調教は少ない部類なのではと思います(自分の見地が乏しいだけかもしれませんが)。個人的には視るという内容のインタビューコーナーが好きでした。

1位
Clover Day's:鷹倉杏璃
clover2.jpg
杏璃ーー、俺だケッ・・・、とまぁ冗談はさておき今年やったゲームの中で最も反応した作品でした。我ながらやばい扉を開けちゃうかなシナリオは並なのですが、とにかくキャラがどれも立っている作品で、いつもはどれかヒロイン一人は嫌々にやっている自分ですが、これに限ってはスムーズにこなせました、ふぅ・・・。
シーンに関しましては特にいうことはないのですが、あの声でお仕置きボイスされると我ながらやばい扉を開けちゃうかなのようなものですね、はい。

とまぁ疲れたので、この辺で終わります。張り切って書いたはいいものの、途中から完全にダレてしまい、書くぞーと言った手前、それを支えに書いたのでかなり拙いです。一本一本の作品の感想に関しましては批評サイト(背景が黄色のやつ)を見てもらえればよいと思いますので、この記事は完全に2014年発売で気に入ったキャラの画像を貼るというのが目的でした。

今年は総じていろんなソフトが延期したりして、いざプレイしても何をシェイプアップさせるために延期したのかわからない作品もありました。また今年はやっていてこれだと思えるシナリオゲーに出会えることもなく、来年はもう少し暗いシナリオゲーを見つけれたらなと思います。ニトロ+から新作タイトルもありましたし、Lightも15周年ということもあって期待しています。

それでは来年もいいプレイライフに期待しつつ、ここで筆を折らせていただきたいと思います。

~余談~
惜しくもランク入りしなかったのも貼っておきます
ランス9:チルディシャープ
tilldy.jpg
流石にシリーズものを入れるのはどうよってことでさようならした

超昂天使エスカレイヤーリブート
画像がどれもアレだったのでカァァァット。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。