RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ループパ 異端版

18.png
前のPTから少し変更。結構異端版。
※技や調整は変わることがあります。追記として書くので、使いたいのであるなら一番下も見た方がいいかと・・・(追記日時は書いておきます。)

※ひな形はこちら通常版

◆バンギラス@残飯
噛み砕く・桁繰り・毒・ステロ

まだ未定な技欄。毒とステロは好みで変更してほしいかも。

◆グライオン@毒玉
地震・炎の牙・守る・身代わり

受けなのにギロチンは使いまーせん。
変更点はS。多分PT的にドランが重いのでSを142以上にしたいところ。代わりにBが落ちますけど、そこはムドーの分担するはず。

◆ラッキー@輝石
ステロ・毒・地球投げ・卵産み

穏やか一択。図太いとか臆病にもそれぞれ穏やかにはない利点があるのかもしれないけれど、特徴を伸ばす方針で。
一応特殊受けとされるバンギとラッキーそれぞれに毒とステロを仕込むことでどんな場合でも撒くことを可能にさせている。

◆エアームド@ゴツメ
鉄壁・羽休め・ドリル嘴・吹き飛ばし

ヤドランから変更。理由としては雷パンチされるとだるいから。エアームドの場合、雷パンチをされても鉄壁で防げるから問題がない。前述にあるとおり、グライオンが若干特殊なポケモン化(無限やガッサ、ドラン、ハッサムやバシャ等へのピンポ処理役)になっているので、基本の物理受け(主にパルシェンやドリやマンムーやカイリュー)を任せている。

◆ナットレイ@カゴ
種マシンガン・ジャイロ・鈍い・眠る

テンプレ。主に瞑想スイクン用。すみません、零度スイクンは消えてください。

◆メタモン@スカーフ
へ・ん・し・ん

この技見ると某ゲームを思い出すのは異端な証拠。
変更点は最遅めざ岩から最遅めざ氷にしたこと。
元々めざ岩はガモス用だと思うけれど(最初は考えなしに先達のを流用)、実際ガモスは大文字で潰した方が後後のことを考えると優先度高いし、岩と氷なら氷の方が通りがいい(主にドレディア)ので最遅氷安定だと思います。

◆総評
耐性:☆N草毒超霊悪 ◎地飛虫竜 ○電岩鋼
弱点:△水 ×炎氷闘

炎と格闘刺さりすぎワロスwwwww。
上のはタイプのみでの相性なので、ポケモンは相性云々よりも無理やりできることがわかりますね。

一応PT的には、物理受けを2枚仕込み(特殊受けラッキーと違い、物理受けにはどんな物理攻撃をも流すポケモンは存在しないため)をし、特殊にラッキー、補助にバンギを仕込んでます。特殊の方に毒+ステロを固めたことで、いかなる選出でも撒ける工夫はしました。

怖いのは積み全抜きで主にスイクンとガモスなので、スイクン用にナットレイ、ガモス用にメタモンを入れました。

ラッキーの前で悠々と蝶舞しているガモスを無視してステロ撒いて地球投げしてダメ入れといてからの変身メタモン全抜きというケースがおおいですね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。