RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

構築理論

少し雑談な記事。日付は適当に更新してないように見せているだけです。所謂ショートカット専用記事。

構築記事については昔にも書いた記憶はあるけど、焼き直しとかリテイクとかと思ってもらえれば結構。
※あくまで、自分(かなり友人の影響を受けている)がどうPTを入れているかであって他人様を批判するためではないです。

◆スタンの構築
有名所がノオースタンというだけで、必ずしもノオー入り、拡大して天候を入れるPTではないことを初めに書いておく。
自分の中ではスタンは自分の負け筋を減らしていく≒相手の勝ち筋を潰していく、つまり偶発要素をなるべく減らしていく構築理論に基づくものとして考えている。

相手の勝ち筋を減らすポケモンをアンチとして1~3体据え、残りの3~5体で囲む(補完する)ようにすればいい。
最近の天候合戦や上位KPを見るとノオーが刺さるからかスタンはノオーがいるとよいとなるだけで、ボルトロスやキノガッサやバシャーモが刺さると思うならそれを軸に据えればいい。

1つ例を出すと、昔あった ノオー・ガモス・ナンス・Wロトム・ガブ・グロスはノオーからではなく
ガモスナンスから入り、Wロトム・ガブリアス・ノオー・グロスと構築されていたという。
良くあるノオースタンのテンプレはあまり鵜呑みにならない方がいい。
あのテンプレが悪いとは言っていないし、変な箇所がある訳でもないが、あれに固執して他で代用するという逃げ道を忘れてほしくないからである。意識せずともテンプレのようになるのであるなら文句なしなのでは?

結論として、アンチ集合Aが刺さる→アンチAの穴をBで埋める→Bで新たに出来たor埋めきれないものをCで埋める→(ryをDで埋める→A~Dでの穴を埋めるorA~Dが上手く回るように潤滑剤としてEを入れる。
埋める繰り返しですわ。

◆スタン以外の構築
一番簡単な例でカバドリで書いてみる。
カバドリ入れた→相性補完としてラティ入れよう→ラティのお供の鋼枠ハッサムを入れよう→ハッサムだけじゃ耐久が心配だなぁスイクン入れよう→格闘欲しいなぁ+対異常状態も欲しいなぁガッサ入れよう。

実にシンプルである。
え? これも埋める繰り返しでスタンと変わらない?
そりゃ、こういうPTでも軸決めて軸を活かすよう囲んであげるのが楽だし有効じゃないかな?

では何が違うのか。それは2つの違いを見ればわかるであろう。

軸のコンセプトである。
上は仮想的を決めた軸で下は勝つ方法を決めた軸という違い。
ここから上は
・利点:1~5、6体が仮想的を考えている≒相手の勝ち筋を消す
・欠点:軸のせいか勝ち筋を作りにくい≒所謂抜きが弱い

下は
・利点:軸のおかげでぶれない
・欠点:軸が補完外なので相手の6体に手が届かない場合がある≒強行突破

お粗末さまでした。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。