RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
141: by on 2012/12/05 at 17:38:37

参考になりました!

142: by ドーミノー on 2012/12/06 at 01:14:39

>>名無しさん
それは何よりです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

BW2からガチパを作ろうと考えているなら

はじめに、7万HITありがとー

BW2からドランやクレセを積もりやすくなったので、BWまではマイオナやってたけど、BW2からはガチやります!!って人のために少しぼやいておきます。
ゆうてあれだよ。こんなタイトルみたいなこと書くけど、俺がとてつもなく強いなんてことはないです。なので教えるという記事よりも、実際やってる人のぼやきといて考えてね♪


◆そもそもガチパって?

そもそもガチパってなんだよ、マイオナパで悪いかよ!と思うかもしれませんが、僕自身悪くないと思います。
たかだかゲームです。ゲームなのに、「ガブよりもフライゴン好きなのに、フライゴンじゃガブよりも勝率稼げないしなぁ」とか考えてガブリアスを渋々使うのはメンタル上いいことではないです。

このポケモンで相手に勝ちたいやら、このポケモンをリーダー的要因にしていきたい。これはガチパでもマイオナにも共通の考え方です。
しかし、ここで分岐が発生します。
例えば・・・まぁ筆者が最も言いたいことなんで極論になっちゃいますけど、キマワリが使いたいと考えたとします。
しかし、キマワリを生かすには場をきちんと作ってあげないといけません。またタイプ上水タイプに強いはずですが、スイクンに勝てるかというと、場のセッティングが悪いとスイクンが勝ちます。

これは結論種族値の問題になります。
昔書いたかもしれませんが、あるポケモンといい勝負をするには必要種族値が最低-100欲しいです。
例えばヘラクロス。500しか値はありませんが、C抜きで460になるので、C抜きガブリアスとの差は60になり、いい勝負ができます。
このことをスイクンとキマワリで考えれば、A抜きスイクンの値よりもキマワリが100以上低いのでいい勝負ができないことになります。

僕はガチパは特定のポケモンが好きというよりも、勝ちが好きな人、マイオナは特定のポケモンが好きということになるんじゃないかなと思います。

◆ガチパって何がいるの?
自分はガチパには11個の体系に沿うと思っています。
①カバドリ
②バンドリ
③バンギスタン(電磁波砂も含む)
④トノグドラ
⑤トノスタン
⑥御大スタン
⑦ユキトド
⑧晴れパ
⑨受けループ
⑩無天候スタン
⑪特殊無天候(エルフライド等)
これから反れるPTはないと思ってます。(いっぱい書けばそうなるだろってツッコミはやめてね♪)

11個もあったら、どれが簡単なの?ってなるので
初心者(?)のために言っておきます。
初心者はスタンと特殊無天候を初めに作るのはやめておきましょう。
こう書くと、俺が誰かに馬鹿じゃね?って思われるけど、自論なんで勘弁してくれ、としかいいようがない。

どうしてスタンと特殊無天候を最初のPT構築におすすめしないかと言うと、スタンとそれ以外では構築の考え方が違います。
カバドリはカバとドリュウズを入れて、残り4つを補完していく形をとります。たまに見かけるなんとか偽装パというのはスタンではなく、主軸のカバドリ以外にもうひとつ無双させるやつを入れることです。
こういうPTは如何に自分の勝ち筋を相手の勝ち筋よりも先に展開できるかに重点を置きます。
つまり、先に勝ち筋展開を行えば、プレイングやタイプ相性を壊せるので、多少の穴があっても勝ちに行けます。

スタンは環境アンチから考えを持っていきます。しかし、その時カバドリが流行っているとしても皆がカバドリを使うかというとそうでもないです。
話を戻して、スタンの意義というのは如何に相手の勝ち筋を潰し、如何に自分の負け筋を削っていくかということに重点を置きます。
スタンがなんか受け身っぽいなと思った人、それであっています。
スタンは受け身なPTです。形も、その環境で最も有効なアンチを入れて、そのアンチが苦手な奴を補完し、そのアンチ補完の苦手な奴を補完していって・・・という形になるので、結局あらゆる勝ち筋に目を向けないといけないので、思考停止電磁波やら欠伸やらができない点でプレイングも難しいのです。

じゃぁなんでスタン作るのとなるのだけれど、自分は相手の勝ち筋を削ることが面白いからだと思います。いわゆる自己満足ですが、ゲームですので。後は、いろいろな環境を想定しているので、使える期間も長いですし・・・。
思考停止なんちゃらができないので、相手の行動を読んでこれをやろうと考えるのが面倒ですが、決まった時のドヤ顔感は1回やるととめられなくて・・・。

でもそれではプレイングの問題じゃねってなるけれでも、プレイングを見せるには構築段階で環境の読みがいるので、プレングのみってことではないです。
構築段階で6割アドをとるPT構築です、と誰か言ってたけど、正にそんな感じ。

後やめておいたほうがいいのはテンプレに固執すること。
確かにテンプレはありますけど、あくまで多くの人が組んだら、皆似た感じになっちゃった♪
じゃぁこれをテンプレにしよって話で自身が使えるかは別。

てことで初めはカバドリやりましょう。とても簡単です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
141: by on 2012/12/05 at 17:38:37

参考になりました!

142: by ドーミノー on 2012/12/06 at 01:14:39

>>名無しさん
それは何よりです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。