RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

まさかのX軸&Y軸

友人Hに教えてもらったPT作り方法

グラフみたいなのを作るらしいです。
X軸を総合力、Y軸を単体の強さだそうです。

X軸はサイクルのことでもあります。
※サイクル・・・あるポケモンが3回回せることらしい

例を挙げて説明すると、バンギドリュや電磁波砂はY軸に高く、X軸に低い構成になります。
ラッキー中心の受けパはY軸に低く、X軸に高いそうです。
そんな感じで作るそうです。
さっきからそうですばっかなのはご愛嬌ww。

では本題です。自分なりにこれを使ってトノスタンを解析したいと思います。

まず中心(となるはずなのにならない。こんなの絶対におかしいよ)のニョロトノです。
持ち物はスタンだとスカーフ、+グドラだとオボンやジュエルになるんでしょうか?

これをさっきのグラフに当てはめると、前者はY切片に近く、後者はX切片に近くなります。
・・・トノスタンにはサイクル(X軸)にいかそうということはできないのかな、かな。

さらに追い討ちをかけるように、トノスタンにはラティオスが入るのでそこまでX軸に数値をもっていけません。

つまりトノスタンではサイクルということを考えないほうがいいということですかな。

一回無理やり総合力を上げたけど、若干モチベやらPTの強さが弱くなる・・・

続きはいつか ノシ



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

ふろすと

Author:ふろすと
ポケモンの他でやってる物
・メガテンシリーズ
・ペルソナシリーズ
・世界樹シリーズ
・英雄伝説シリーズ

シングルメイン
非色違い大好き勢
ニコ生の大会で桐島というので参加してます
TwitterID:@poke_tsorf

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

訪問者数

リンク

Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。